カテゴリー : モテる自分づくり

非モテ必至!デート中の食事に関する5つのNG


a1180_007405_m

春も近づき、もう少ししたら花見や新歓コンパ、歓送迎会など何かと飲み食いの多い時期になります。そして、仕事だけではなくプライベートでも出会いの増えそうなイベントが増えてきます。そこで問われるのが、あなたの食事マナーや作法です。食事って本能的な行動ゆえ、自分では何気なくやっていることが周りから(特に女性から)見たら不快に感じることがあります。自分では意外なほど気づいていないものなのです。そういう場所できちんと振る舞えないということは、女性とサシでデートしたときも同じようにやってしまいかねません。ちょっとでもそれを見られたら女性はドン引きして二度と会ってくれなくなる可能性も出てきます。そう、もしあなたが女性とデートすることができていても二度目のアポを取れない場合、食事の仕方や食事のマナーを疑ってみたほうがいいかもしれません。「美味しいご飯を食べて、話も思いっきり盛り上がったのに、なんで次のデートの約束が取れないんだろう・・・?」と、避けられる原因が分かっていない男性も必見です。

続きを読む «非モテ必至!デート中の食事に関する5つのNG»


好印象を持たれるために整えておくべきポイント4つ


e42ddd27-s


気になる女性をゲットする為に自分をカッコよく見せたいとか、女性全般にモテるようにカッコよくなりたいと思って自分磨きをされている男性は多いことと思います。でも、自分は特にファッションセンスも外見も元々ブサイクだし無駄だよ…と思いこんでいる方は大きな勘違いをしています。ファッションセンスや元々の容姿なんて関係ありません。容姿に自信が無くても、女性から好感を持たれる方法は、ちゃんとあるのです。
でもその前に、まず女性が嫌がるファッションを知っておきましょう。
一言で言えば「不潔」なことです。
ヒゲを剃らなかったり、切り揃えず伸びっぱなしでボサボサの無精ヒゲだったり、爪を切っていなくて爪と肉の間が黒かったり、靴の手入れもせずボロボロで、首回りの伸びたTシャツとかだったりすると、それだけで圏外、というか意識すらされません。清潔感はモテるモテない以前の問題です。逆に考えると、これだけ気をつければある程度は清潔に見えるということです。今回は、女性が不潔と考えることと、それをどう直せばいいのかをまとめてみました。
続きを読む «好印象を持たれるために整えておくべきポイント4つ»


モテる男が実践している4つの当たり前


NKJ56_jyoseitokanpai

男性として生まれた以上は、普通はやっぱり「モテたい!」と願うのが本音ではないでしょうか。街中で自分から見て特別カッコいいわけではない男性が、メチャクチャ可愛い女の子と手をつないで歩いているのを見るだけで、ちょっとだけ嫉妬しまうのが男性の可愛い特性でもあります。ここ数年は「イケメン」という言葉が浸透して一般化されてきていますが、実は今も昔も女性に困らない男性ってルックス以上にモテるコツというものを知っています。実際に自分の周りを見渡してみても、カッコ良くてもモテない男性もいるし、その逆に別にルックスがいいわけでなくて常にサッと女性をもっていけるうらやましい男性だってたくさんいることでしょう。では、あなたが持っていなくて彼女連れの男性の大半が備えている能力とは、いったいどんなものなのでしょうか。今回は、モテる男性の誰もが自然に実践しているコツをお伝えしていきます。

続きを読む «モテる男が実践している4つの当たり前»


35歳からモテるための4つの習慣


JSK542_kanpai

独身生活が長いと、年齢とともに「誰かにそばにいて欲しい」と何となく感じるようになります。ですが、婚活パーティに年齢の上限があるように、年齢とともに出会うチャンスは減っていきますし、出会ったとしても恋愛や結婚の対象とされないケースも多々あります。もっと言ってしまえば、離婚歴が無い限り、30代半ばを過ぎて独身で居続けてきたことに対して「なんでこの人はこの年で独身なんだろう」と疑問視されたり「何か問題があるから、この年まで独身なのだろう」と見られてしまいがちです。さらに、団塊世代より上の年齢層からは「社会的にステイタスの低い人」というレッテルを貼られた状態での「距離を置かれた」コミュニケーションを取られてしまいます。
特に、35歳というのはその境目といえるでしょう。
いったい、アラフォーでも独身の男性にはどんな問題があるのでしょうか?自分が普段当たり前のようにやっていることが、意外と周りにとっては「ありえない」ことだったりする場合があります。周りからの評価が低いということは結局モテない要素であることを自覚して受け入れなければなりません。それを「これが自分だから」とイズムを誇示して開き直ってしまうのは、空気が読めないから「だから独身なんだな」「だから女にモテないんだな」と周りにより強く印象付けてしまうだけです。
では、今回は婚活で年齢的にも徐々に不利になりつつある35歳にフォーカスを当てて、アラフォーがモテだすための習慣や気をつけなければならないポイントについてお伝えしていきます。

続きを読む «35歳からモテるための4つの習慣»