男性注目!女性がNGだと思う口説き文句4つ


NKJ56_jyoseitokanpai

口説く ことが女性を褒めていることに繋がることをご存知でしたか?口説かれることで喜びを感じる女性も少なからずいます。男性から口説かれたら、やっぱり悪い気はしないものなのです。ですが、その口説き方によっては「即お断り」ということも勿論あります。では、せっかくいい感じになっていたのにクロージングの段階でダメ出しを食らってしまうNGワードとは、一体どんな言葉なのでしょうか?





 

 

婚活男子必見!絶対にNGな 口説き 方4つ

 

その1:「可愛い」を連発、見た目しか褒めない





可愛い子には遠回しな褒め言葉よりもストレートな言い回しの方が響きます。ですが、やたら「可愛い」とか「スタイルいいねぇ」とか、外観ばかり褒めることに終始するのはNGです。外見でも、見るべきところは容姿ではなく、彼女が身につけているものを褒めた方がずっと効果的ですし、彼女の自尊心をくすぐらせることになります。そもそも、可愛い子は自分が可愛いことを自覚していることが多いですから、「可愛い」と伝えたところで彼女の心にはあなたの言葉はぴくりとも動かされることはありません。むしろ「コイツも”その他大勢”と同じか」と思われるだけです。可愛い子が可愛い服を着たり可愛いアクセをつけるのは当たり前なんです。そこであなたは何を言うべきか?それが分かっていないから、あなたはモテないんです。

 

 

その2:ヤリ目めいた発言





先ほどの「可愛い」の連発がNGにも関連しますが、何度も何度も「可愛い」と言ってくる男性は下心があると思われがちです。「見た目だけの口説き文句は、体目当てみたいでイヤ」という考えは、女性の総論と捉えても差し支えないでしょう。満足にラポール(=信頼関係)を構築できていないのに、焦って「さっきからずっと我慢して抑える」的な口説き言葉でクロージングをかけても、女性は逆にドン引きします。ヤリたい気持ちがバレたとき、女性の警戒心はマックスになります。外見はあくまでも内面に触れるために必要なフィルターです。会話やしぐさで相手の性格や志向(と思考)を読んで相手とのラポールを築けない限り、あなたは「ただヤリたいだけの男」にしか見られません。

 

 

その3:上から目線





「ボクと付き合うとこんなメリットがあるよー」というのも、実はダメなんです。もちろん”その他大勢”との差別化をするためのアピールポイントとして、あなた自身のメリットは最低でも1つは持っていなければなりません。ですが、あからさまにそれをエサにして釣ろうとするのは上から目線でモノを言っているように見られてしまい、逆にドン引きされます。自信を持つことがモテの必須条件ですが、自信過剰だとついていく気が失せてしまいます。「付き合ってやってもいい」と上から目線になるよりも「付き合って欲しい」と思わせる言葉と振る舞い方を見せるべきなのです。たとえば医者でお金を持っている人ならば、「なんで医者になったのか」などといった自身のパーソナリティを織り交ぜて相手の共感を得られる話ができなければ、ただの自慢話にしかなりません。

 

 

その4:微妙すぎる発言





「いきなり「結婚してください」という口説き文句でメアド交換できた」という事例が実際にありますが、それはナンパで使うテクニック(フット・イン・ザ・ドアなど)です。でも、合コンなどでは殆ど使えません。「本気になったのはあなたが初めて」なんていうのも、「ってことは、これまで遊びまくってヤリまくってきたんだよね?」と思わせるので、絶対にNGです。また、「キミが一番だよ」とか順位づけするような言い回しも、他にも彼女がいると確定されます。実際に他に付き合っている女性がいなかったとしてもです。「自分でなくてもいいのでは」と思わされる言葉では、女性を口説き落とすことなんてできません。結論を急ぐ人は話し方にも余裕がなく、ガツガツとした雰囲気だったり相手の話を聞かなかったりして、まったくいい印象を与えません。急がば回れ、です。まずは相手の志向と思考を読んで、それに対して自分が共感することが何よりも大切なことなのです。

 

 

NGすぎる誘い方4つ・ まとめ




 
  1. 見た目しか褒めない
  2. 下心見え見えなヤリ目発言
  3. 上から目線
  4. 微妙すぎる発言
 

 

問題解決のために!

いかがでしたか?言われて「あぁ、そういえば」と思い当たるフシがあったのではないでしょうか。結局のところ、初対面だったり面識の少ない女性に対しては、とにかく警戒されない印象を作ることがまず第一です。色気を持たせた発言は「仲良くなって」から次の段階にしないと、クロージング前にシャットダウンされてしまうのがオチです。そのためには、相手の女性の仕草や言葉をよく「観察する」ことに普段から慣れておく必要があります。

 

 

自分作りに役立てる無料レポートをプレゼントしております

ご興味のある方は、下記をクリックしてダウンロードしてください


dlbutton

「はてなブックマーク」へのブックマークをお願いいたします!