自衛官に学べ!草食男子が婚活対象になるための”男前”ポイント4つ


keyvisual01

もうすっかり死語気味ですが、”草食男子”という部類がいます。いや、この表現が死語気味なだけで、実際にはまだ数多くの草食系が婚活市場に溢れかえっています。その一方で、最近の婚活市場では、自衛官が特に人気があるということです。全国の自衛隊基地や駐屯地で不定期に開催される「ふれあいパーティ」には多くの婚活女子が押し寄せていて、なんと”自衛隊合コン”は女性のキャンセル待ちがでるほど大人気なのだそうです。もちろんアラサーやアラフォー男子がいまさら自衛官になるのは難しい話です。ですが、自衛官人気の理由を学べば、女性が男性に求めているものが見えてくるはずです。「公務員である」という収入面の安定性以外で見えてくる、女性が求める男性像とはどんなものなのでしょうか?




自衛官に学べ!草食男子を脱却して婚活対象になるための”男前”ポイント4つ

 

オトコマエ1:力強く頼りがいがある





ベタですが、東日本大震災のときの救助活動をテレビなどで見たことがあると思います。その、自らの危険を顧みず被災者を救助したり、黙々と救援物資を運ぶ姿はとてもカッコよく、男らしさを感じる女性が大勢います。これまでも災害時に現場に駆けつけて救助活動をする自衛隊の活動は認知されていましたが、東日本大震災での自衛官の活躍を目の当たりにする機会が増え、自衛官人気がジワジワと来ているようです。常に体を鍛え続けて有事に備えているので、何があっても守ってくれるという印象が外見から伝わってくるというわけです。私たち一般市民はスポーツジムやスポーツ系の朝活などで体を動かす機会を意図的に作っていき、文武両道にしていくのがベターということになります。

 

オトコマエ2:高い責任感とタスク管理能力





くたびれていても疲れた顔を一切見せない。そんな印象が自衛官にはあります。疲れたからといって救助活動を怠ったりしたら一瞬で人命を失うことに繋がります。任務遂行中は片時も気を抜くことが許されない環境ですから、業務タスクをしっかりこなせる能力が非常に高いといえます(もちろん肉体的に鍛えているという前提がありますけどね)。何にしても、任されたことに対する責任感は、意識ゆるゆるの草食男子の比ではありません。「この人と一緒だったらグイグイ引っ張ってくれる」という頼もしさが体の芯から伝わってきます。私たちにできることは、スケジュール管理をしっかりして日々のタスクをきっちりとこなしていくことです。自衛隊は肉体バカじゃないんです。超体育会系に裏付けられたタスク遂行能力かもしれませんが、責任をもってキチンと動けるのは、女性から見たら草食男子よりも明らかに高いバリューを持っています。

 

オトコマエ3:言葉づかいがしっかりしている





これも超体育会系ゆえの項目ですが、上下関係に厳しいところでは言葉づかいもきちんとしているし礼儀正しい人が多いです。仕事から離れたオフタイムではもちろん非常に砕けた口調に変わりますが、職場で基本をしっかり教育されているので、2人で出かけたときのエスコートにおいて、基本的に隙が一切ありません。つまり、高級なダイニングや初めて入る高級店などにおいてそれなりのステイタスを感じさせる対応ができるということです。実際は内心緊張しているのかもしれませんが、それが外見にでづらいんでしょうね、きっと(笑)。言葉づかいに自信がない方は、いつも付き合う人とは少し離れて、朝活や異業種交流会などに参加して、自分とは格の違う人と多く接することで言葉のつかいかたを覚えていくことができます。コミュニケーションスキルに関しては、正直いって場数を踏んで経験値を上げていくことしか上げることができません。

 

オトコマエ4:整理整頓がうまい





私の知り合いの「空間心理カウンセラー」によると、”部屋の状態=心の状態”なのだそうです。ザックリ言ってしまいますと、部屋が整理されていればその人の思考がきちんと整理されている状態で、部屋が散らかっていれば思考や気持ちが乱れまくっている状態、ということです。自衛官は配属によってはほぼ2年ごとに転勤するところもあるそうで、落ち着いたと思ったらまた転勤、ということが多いとのことです。何があってもすぐに動ける状態にしておけるという点では、日々つねに整理整頓しておけば非常に効率よく手間が省けるというものです。また、部屋の整理を怠らない人の部屋には余計な情報が散らばっていないため、思考が整理されてブレが少ないのが最大の特徴です。私たちにできることは、まず徹底して部屋を片づけて不要な情報を捨てるということ、そして、インターネット上でも余計なメルマガやエロサイトのブックマークを外して不要な情報を取り込まないように日々過ごしていくことです。

 

自衛官に学べ!草食男子を脱却して婚活対象になるための”男前”ポイント4つ
まとめ





 
  1. 力強く頼りがいがある
  2. 高い責任感とタスク管理能力
  3. 言葉づかいがしっかりしている
  4. 整理整頓がしっかりしている
 

問題解決のために!
いかがでしたでしょうか。
自衛官は鍛え抜かれた肉体だけではなく内面も好感度が高いことがお分かり頂けたと思います。繰り返しますが、私たちアラサー&アラフォー世代はいまさら自衛官になることはできません。肉体的に衰えてつつあるからです。ですが、自衛官のモテ要素を私たちの日々の生活に取り入れることでいくらでも自衛官並みに魅力を高めていくことが可能です。大事なのは、普段から部屋を整理して余計な情報に惑わされるのをやめ、手帳でスケジュールをマメにチェックしてタスク管理を徹底していくことです。余計な方法に振り回されなければ、仕事などでも気が散漫にならずに集中することができますし、仕事ができるようになれば評価も上がっていきます。そして会社の愚痴を吐き出すための飲み会には行かず、朝活や異業種交流会に顔を出すことで言葉づかいを学んで新たな人脈を作っていくことで、あなたの魅力はグイグイ上がっていきます。

 

自分作りに役立てる無料レポートをプレゼントしております

ご興味のある方は、下記をクリックしてダウンロードしてください


dlbutton
 

「はてなブックマーク」へのブックマークをお願いいたします!