あぁ 勘違い !多くの男性が「好き」と 勘違い してしまう女性の言動7つ


a0055_000479_m

女性に免疫のない男性って、とくに恋愛感情を持っていない女性が相手でもちょっと親しく話すことができたら「あれ?これってもしかして俺に気がある?」と 勘違い しがちです。女性とは普段あんまり縁がない男性のなかには、ちょっとした出会いに対して勝手に運命を感じてしまうなんて、中二病的な発想をしてしまう方もいらっしゃいます。私が中学のときはモロにそんな妄想満点でした(笑)。 もちろん女性慣れしている男性ならそこから好意を持たせることが可能ですが、非モテにはとてもできるものではありません。むしろ、お互いをあまり知らない段階で好意を丸出しにしたり、焦って告白なんてしたら、一発でアウトです。”あなたが女性を必死で追いかける”という図式になって、あなたの立ち場が下になってしまい、恋愛の主導権を握れなくなるどころか、恋愛対象から外されてしまう可能性もあります。女性の言葉や行動を分かっていればそんな事態は回避できるのですが、いきなり恋愛経験値を上げるのは難しいですよね。ですが逆に、”どんな言動があなたを 勘違い させてしまうのか”を先に知ることができていれば、玉砕を回避する確率を下げることができるということです。
今回は、女性経験値の低い男性が誤って解釈しがちな女性の言動をピックアップしてみました。






 

 

もうダマされない!男性が 勘違い しがちな女性の言動8つ

 

その1:「今度ごはん一緒に行きましょう♪」





これは職場やオフ会などの社交辞令が飛び交いやすい場でよく出てくる言葉です。とりあえず、その場の雰囲気を保つためだけに「今度ご飯に行きましょう」「ぜひ今度飲みに行きましょう」などと言ってきます。相手が男同士の場合でも、あなたも言ったことあるはずです。しかし、この言葉を真に受けて誘ってみても「都合が合わない」とか「友達と遊びに行く予定があるの」などと断られることが殆どです。1回だけならいいですが、何回も誘ってしまうと「粘着している」などと揶揄されて周りからは「必死だなwwwwwwwww」などとネタにされたり悪者扱いされてしまいます。「今度行きましょう」と言われないためには、こちらから魅力的なオファーを出して相手を食いつかせる必要があります。「行ってみたい」と言ってきたらその場で「じゃあ、いつにする?」と即決する方向で話を進めていかないと、仮に社交辞令で言ってなかったとしても彼女の熱はどんどん冷めていってしまいます。もし「じゃあ、いつにする?」と返しても答えを濁すようなら「その気がない」という見極めにもなります。

 

 

その2:自分のグラスに口をつけて飲んでくれた





いわゆる「間接キス」ですね。女性が「ちょっと飲んでみたい」などと言ってあなたのグラスに口をつけたり、逆に「これ飲んでみる?」と彼女が飲んでいたグラスを渡されたりしたときが殆どですね。ですが、これも女性側は特に深い意味はなく、好意がない男性(男友達とか)が相手でも平気でやってる場合が多いです。意識があなたにではなくその飲み物に向いているからというだけなのですが、あなたが口をつけたものに抵抗が無いということは、少なくとも嫌われてはいないという状態だと判断することができます。生理的に受け付けない男性には絶対にやらないことですから、そこから焦らずに段階を踏んで仲を深めていきましょう。この時点で「よっしゃぁぁぁぁぁっ!!!!」と心でガッツポーズを取ってガツガツいかないように。あくまでも「嫌われていない」という目安にすぎません。

 

 

その3:笑顔で挨拶してくる





職場ではもちろんですが、オフ会や異業種交流会などの場面でも、女性は男性よりも愛想がよくて、笑顔で挨拶してくれます。女性は常に周りから「カワイイ」「キレイ」と思われたい生き物ですから。女性が満面の笑顔でとびっきり愛想よく挨拶してきても、単なる女性の本能的な行動なので、好意があるというのは大きな勘違いです。理由は極めて簡単です。女性は人前に出るときは360度全方位に対して「カワイイ」「キレイ」と思われたいからです。初対面で好インパクトを与えるためには笑顔が必須です。女性に縁のない男性が取引先の受付の娘に惚れてしまうというというようなラブコメ的な展開は、期待するだけ無駄というものです。

 

 

その4:ハートの飛びまくったメールやメッセ





女性とメールやLINEをやってると、たまに(あるいは毎回のように)ハートのたくさん入ったメッセージが送られてきます。これも「好意がある」と勘違いしてしまう男性が非常に多いです。このハートも、女性からしてみれば特別な理由はなくて、ただ単にカワイイから使っている、というだけだったりします。このメールに「よっしゃぁぁぁ!!!!」とガッツポーズを取ったあなたは早計すぎです。また、ハートの入ったメールが来たからといってあなたの返信にハートを入れてしまうと「キモい」と思われるだけなので、絵文字には十分注意が必要です。メール自体が感情を感じさせないので、たまに顔文字を入れるか「(笑)」を入れる程度で十分です。

 

 

その5:メールの返信が早い





たとえば、あなたがメールを送ったとき、女性の返信がわずか数分後に来るとか、LINEもチャット並みにレスポンスがかなり早い場合が意外とあります。もちろん、女性の中でもあなたが優先順位の高い男性である可能性があると言えます。でも、学生で時間がたくさんある子だったり、かなりメール好きの女の子だった場合、特にこちらに好意が無くても、メールの返信が早かったりします。もちろん悪い反応ではないですが、そこであなたの好意を丸出しにすると、返信されるタイミングが急激に遅くなる可能性が高いです。具体的な進展やアプローチは、デートなどの実際に女性と会う場面で行うのがベターです。

 

 

その6:「カッコイイ」って言ってくる





女性から「カッコイイ」って言われたら、たとえリップサービスであっても
、そりゃ嬉しいですよね。もちろん女性から悪い印象は抱かれていないはずです。でも、ちょっと待ってください。女性というのは男性と違って、相手の容姿が良いというだけで、即好きになってしまうということは少ないのです。つまり、
カッコイイ≠(恋愛感情のある)好き
ということなのです。
私はセミナーなどで「まず第一印象である“外見“を磨け」と言っていますが、これはあくまでも“入り口“の部分にすぎません。外見を整えるのは相手に中身を分かってもらうためのフィルターです。女性があなたに関心を持ってもらうための必要最小限の“アタリマエ“です。容姿をほめられた状態は、何も外見を磨かない状態よりもアドレス交換やデートに誘うことがラクになるいうだけです。ですから、ここで“女性に好かれている“と勘違いして、好意を丸出しにしたり告白しても、玉砕してしまうのは当然の結果なのです。

 

 

その7:やたらとボディタッチしてくる





キャバクラやクラブ(踊るところじゃなくてホステスと一緒に飲むところね、念の為)などの女性は、お客様をリピーターにするためにボディタッチを計算してやってきます。そして、そのような接客業の女性でなくても、お酒が入って酔った女性やノリのいい女性などは、特に気がなくても、初対面でもボディタッチをしてくる子がいます。精神的な親密度がボディタッチに表れやすいのですが、実際は何も考えていないケースが多いようです。本当に好意があるなら、ボディタッチではなくてそばにすり寄ってきます。女性からのボディタッチだけでなく、こちらが仕掛けるボディタッチやスキンシップも受け入れるのかどうかが好意の目安になってきます。

 

 

多くの男性が「好き」と 勘違い してしまう女性の言動7つ まとめ




 
  1. 「今度ご飯でも」的な社交辞令
  2. 自分の使ったグラスに口をつけた
  3. とびきりの笑顔で挨拶
  4. メールやメッセでハートを多用
  5. メールの返信がやたら早い
  6. 「カッコイイ」と言ってくれた
  7. やたらボディタッチをしてきた
 

 

問題解決のために!
いかがでしたでしょうか。
何回かお伝えしていることですが、女性は共感する生き物です。少し悪い言い方になりますが、相手に心を開いていなくても周りに合わせる能力がある、ということです。つまり、一見仲良さそうに振る舞っていても、実は何も考えていないか全く別のことを考えていることさえあります。ここで大事なのは「女性ってそんなもんなのか…」と落胆することではありません。逆に「いい雰囲気と印象を残しておけば次に繋げられる」などと楽観的に捉えるべきなのです。なぜかといいますと、女性は共感する生き物であると同時にフィーリングや雰囲気を敏感に感じ取る生き物だからです。相手が深く考えていないなら、こちらも深く考えたりせず、神経質にならずに軽く流すクセをつけておくことが望ましいてましょう。高田純次を想像してみてください。あの適当っぷりが好かれるのは、女性がフィーリングを感じ取る生き物だと把握しているからこそ、ノリで好印象を与えているということなのです。あなたが高田純次になるのは不可能ですが、女性の言動に対してガチガチに深刻に考えずライトに振る舞って好感度を上げることは可能です。ボディタッチされても舞い上がらず、蚊でも止まったかな?くらいの感覚で接して行けば問題ありません。まずは釣果を一切期待せずに、週末あたりに婚活パーティや飲み系のオフ会に参加してあなたの目と体で体感してみてはいかがでしょうか。数をこなしていくのが一番の近道です。

 

自分作りに役立てる無料レポートをプレゼントしております
ご興味のある方は、下記をクリックしてダウンロードしてください


dlbutton

「はてなブックマーク」へのブックマークをお願いいたします!