キャッシュフローゲームで学べ!モテる恋愛の基礎の“基礎“4つ


CFG
あなたは“キャッシュフローゲーム”(長いので、以下CFG)というものをご存知でしょうか?暫くやっていなかったのですが、先月あたりから友達からまた最近誘われるようになり、最近ずっとプレイしています。このゲームはラットレースと呼ばれる“勤労所得”の状態(つまり、私たちの今の状態)からスタートして、不動産売買や株式投資などに着手して不労所得を積み上げていき、ファストトラックと呼ばれる“不労所得だけで暮らせる”状態に移行して“夢を買う”ことを目的としたものです。ファイナンシャルリテラシーという“お金の勉強”が殆ど浸透していない日本人にとっては非常にセンセーショナルなツールです。
このCFGをここ数回やってみて、私はあることに気づきました。恋活や婚活における意識の持ち方や考え方も意外と共通しているところがある、と。ということは、CFGでうまく上がれるようになれば、恋愛・婚活における必要な知識も身につくのではないでしょうか。今回は、CFGが恋愛や婚活にどう役立つのか、メリットをお伝えしていきます。




キャッシュフローゲームで学べ!モテる恋愛の基礎の”基礎”4つ

 

その1 現状を客観視すること



CFGでは、まず自分を客観的に見るクセをつけることができます。
ゲームをスタートさせるときに、プレイヤーであるあなたはまず職業を選び、「損益計算書」にその職業の者の月収、毎月の支出を書き出していきます。つまり、あなたが自分の求める別の世界に行きたいのならば、最初にやらなければならないのは“現状を把握すること”です。オイシイ儲け話が舞い込んでも、現在抱えている負債がいくらあるのか、月々手元に残る金額からいくら使えるのかを分かっていなければ、もし失敗したとしたら明日からの生活ができなくなってしまいますよね。
恋愛でも同じことです。あなたが求める好みの女性と近づいて、仲良くなって恋に落ちるためには、まず今のあなたの足元をあなた自身が理解していなければ欲しい結果を得られません。自分の外見(=身嗜み)はもちろん、あなたの普段の言葉遣い、あなたの行動とそこで発生する出費、あなたの貯金etc.・・・。あなた自身の諸々をあなたが俯瞰できていなければ、“ターゲットとなる相手に自分を意識してもらえるにはどうすればいいか“なんて分かりませんよね?

 

その2 チャンスを掴みやすくなる



ゲームをプレイしていくと“opportunity”というものに度々止まります。Opportunityというのは“(投資の)機会“という意味で、不動産投資や株式投資などといったビジネスチャンスが入っています。たとえば、引いたカードが投資用不動産物件のカードだった場合、その物件の価格と購入に必要な頭金とローン額はもちろん、ROI(投資回収率)のパーセンテージや月々のキャッシュフローが記載されています。そのスペックから、買うべきか否かを判断して購入します。購入しないなら、他のプレイヤーが買うかどうかの交渉も可能で、交渉が決まったらその情報手数料をもらうなど、様々な取引も展開できます。ただ、あまり長考したりダラダラと進ませることはNGです。基本的にプレイ時間は2時間以内、慣れている者同士でやる場合はたったの1時間です。あなたがダラダラやっていると他のプレイヤーがチャンスに出会う回数が減り、迷惑がかかります。あなたが時間をかけてしまうと、巡り巡ってあなた自身のチャンスに出会う回数も当然少なくなりますよね。
基本は即断即決です。
恋愛もそうじゃないですか?気に入った異性を見つけたとしても、「今はまだ心の準備ができてないから」と声をかけずにいたら、他の人に取られてしまいます。誰もあなたを待ってくれたりしません。あなた自身が能動的に積極的に動かなければ、巡り巡ってあなた自身がチャンスを失うのです。躊躇うくらいなら、トライして失敗して経験値を積み上げた方がよほどプラスです。誰かの名言でもありました。「成功の反対は失敗ではない、動かないことだ」と。

 

その3 交渉・エスコート力がつく



自分がひいたカードがいらないものだった場合、他のプレイヤーと交渉して売りつけることもできる、と伝えました。そのときの判断で情報提供の見返りにいくらか手数料を徴収することも可能です。実はこのgive & giveの思想に沿った交渉力が非常に大事なところで、相手に利益を与えると同時に自分にも少しばかりの利益を受け取る。どちらにも利益のあるwin-winの状態ですよね。
ここでちょっとした裏技を教えますね。

↓ ドラッグで反転させてご覧ください。 ↓
[もし他のプレイヤーがもう少しでラットレースを抜けられそうなときに、あなたが敢えてopportunityで“small deal”ではなく“big deal”を引いて大型案件を出し、そのプレイヤーに売って早く上がらせてしまう、という方法があります。上がらせてファストトラックに行かせてしまえば、Bクワドラント側なのでラットレース側(Eクワドラント、Sクワドラント)よりも収入が大きくなるため、情報提供料として大きめの融資の交渉をしてしまえばいいのです。]

その1でもお伝えした内容と少し重複しますが、このゲームで大事な要素は“俯瞰するクセ”です。自分を客観視すると同時に、プレイヤー全体を俯瞰して周りの状況もざっくり把握しておく。その目を養っておけば、恋愛においても相手の状況を把握することも容易ですし、一歩先の視点から見れるのでスマートなエスコートも可能となります。

 

その4 今この瞬間を楽しむ気持ち



こないだプレイしたとき、初参加の女性がいました。その方は内容をよく把握していないまま参加し、職業も最も上がりづらいと言われる「航空パイロット」を選んでいました。しかも、プレイ開始後、一回目でdoodads(無駄遣い)に止まり、doodadsの中でも一番最悪と呼ばれる“ボートを買う!”を引いてしまいました(どれだけ最悪かは、ご自分でお調べくださいw)。でも、その女性は狼狽えませんでした。「あら。でもパイロットだし高給取りだから仕方ないわよね」とあっけらかんとしていました。その後もなかなかopportunityには止まらず、paycheck(給料日)とdoodadsばかり止まっていました。ただ、opportunityに止まったときに引いたカードがいずれも“掘り出し物”だったり、大型案件だったりで着実に不労所得を積み上げていき、6人中2番目にファストトラックに進みました。一方の私は、doodadsには殆ど止まらなかったのですが、なかなかopportunityでの引きが悪く、「引きが悪いなぁ」とずっと考えてました。結局私がラットレースを抜けられたのはゲーム終了5分前でした。
どういうことかといいますと、どんな苦境でも楽観視していれば必ずチャンスは訪れるということです。チャンスが無いとボヤいていると、なかなかチャンスが訪れないということです。自分の意識が「引き寄せの法則」に則って見事にゲーム進行に反映される、ある意味おそろしいゲームといえます。
CFGは「引き寄せの法則」を腑に落とすための訓練もできるのです。ダウンサイジング(=リストラ)や借金などといった苦境にどんなに追い込まれても、楽観的にポジティブに考えるクセを持っていれば、必ず逆転できるチャンスがやってくるし、そのチャンスも即掴むことができるのです。

もしあなたが非モテで全然出会いがなかったとしても、それを嘆いているうちは絶対に恋愛できる相手には巡り逢えません。「彼女欲しい」「出会いがない」と文句を言っているうちは全然彼女ができなくて、諦めたときに突然めちゃくちゃ可愛い子と出会って付き合えちゃった、みたいなことってありませんか?自分には無かったとしても、よく聞く話ですよね。マイナスに意識が執着しているときは、マイナスの状態が引き続き引き寄せられていきます。モテたかったら、今この瞬間を受け入れ、楽しむことです。今を受け入れることができれば焦りが無くなり、心に余裕が生まれ、自然と笑顔になっていきます。余裕と笑顔。どちらもモテに必要なのは、このブログの読者ならもう分かっていますよね。

 

キャッシュフローゲームで学べ!モテる恋愛の基礎の“基礎”4つ
まとめ




 
  1. 現状を客観視すること
  2. チャンスを掴みやすくなる
  3. 交渉力・エスコート力がつく
  4. 今この瞬間を楽しむ気持ち
 

問題解決のために!

いかがでしたでしょうか?
CFGって“モノポリー”とか“人生ゲーム”みたいなもんでしょ?と思い込んでる人が意外と多いのですが、実際はそれらに比べて非常にリアリティの高いゲームです。そして何より違うのは、お金の勉強をしているうちに恋愛力を向上させる要素も多く含んでいることです。損益計算書に関しては、「資産」「負債」を自分の「強み」「弱み」に置き換えて書き出してみるといいでしょう。「ロジカル婚活」の記事でもお伝えしましたが、自分を客観視してスペックを棚卸ししてみることは、恋愛や婚活で戦略を立てていくときに一番最初にやらなければならないことです。外部要因に頼っているようでは、何かトラブルやアクシデントがあったときにその外部要因の責任にしてしまいがちで、あなたは一向に成長しません。物事がうまく立ち行かないときが出てきたら、最初に外側に原因を求めるのではなく、自分を見つめ直すクセをつけていくことをお勧めします。もしそれでも事態が改善されないままならば、相手との相性が悪いと判断することができますので、潔くスパッと切り捨てて次に行けばいいのです。
アルフレッド・アドラーが言っているように、「与えられたものをどう使いこなすか」を考えていくことが、何よりも有効で有益です。

 

自分作りに役立てる無料レポートをプレゼントしております

ご興味のある方は、下記をクリックしてダウンロードしてください


dlbutton

「はてなブックマーク」へのブックマークをお願いいたします!