非モテからの脱出!リアル脱出ゲームで学ぶ”モテ要素”5つ


RDG
あなたは“リアル脱出ゲーム”というものをご存知でしょうか?最近はTV番組にもなったり、書店とコラボしたりゲームセンターとコラボしたりして、だいぶ世間に浸透してきたARG (Alternate Reality Game = 代替現実ゲーム) です。簡単に言うと、“現実世界を舞台にした、能動的な物語体験をしながら進行していく観客参加型ゲーム”といったところでしょうか。元々はフラッシュゲームの中で盛り上がっていた「密室から脱け出す”脱出ゲーム”を現実に置き換えたらどうなるか」というところが発端となっているこのリアル脱出ゲーム。以前ここでご紹介したCFG (キャッシュフローゲーム) と同様に、恋活や婚活はもちろんのこと、ビジネスにも非常に役立つスキルが満載です。

ぶっちゃけて言ってしまいますと、非モテが持っていないものを身につけたり、非モテがリアルで活かしきれていないアビリティを活かすのに最適な”学びの場”である、ということができます。今回は、リアル脱出ゲームが恋愛や婚活をはじめ、実生活にどう役立つのかを見ていきます。





 

非モテからの脱出!リアル脱出ゲームで学ぶ”モテ要素”5つ

その1 情報収集力、メモ力がつく



リアル脱出ゲームでは、まず最初にやらなければならないのは、手元に用意されたアイテムの確認と、閉じ込められた空間内に貼り出された“謎”をメモすることです。手元のアイテムの中にはだいたいの場合、クロスワードパズルが入っていますが、そのヒントが全部書かれているわけではありません。空間内に散らばった“謎”のいくつかにはそのクロスワードの答えになるものも含まれていたりするので、怪しいと思ったものはとにかく書き出すことが必須となります。憶測だけでは謎は解けません。
恋愛でも同じことです。もしあなたが好みの女性と距離を縮めていきたいなら、まず最初にプロフィールやスリーサイズ、年齢などといったスペックを知りたいと思いますよね?データ収集は必ず行うはずです。 名前も知らない相手と出会って、知らないまま聞きもしないまま付き合うなんてありえませんよね。相手を知るということは、相手の情報を得るということです。また、メモするクセがついてくると、営業での外出や休日のお出かけの際に気になったものを見つけたときにも咄嗟に手元に情報を残すようになります。スマホをお持ちでしたらevernoteやtabsなどといったアプリにクリップしとけば十分です。そういった情報を蓄積しておけば、デートのときにも店選びであたふたすることも無くなります。さらに、混みあってる時間帯でもすんなり入れる穴場店にスマートにエスコートできれば、あなたの株は急上昇間違いありません。


 

その2 冷静な状況判断と胆力



リアル脱出ゲームには時間制限があります。たいていの場合、チュートリアルを除いてジャスト1時間です。どんな内容のゲームであっても、あなたが落ち着いていても焦っていても慌てていても、シナリオは無情にも進んでいきます。ならば、時間的制約が与えられたなかで、あなたはできる限りの知恵を絞り、脱出するための謎解きと最終的な「鍵」となる答えを導かなければなりません。時間に制限があるからこそ、脳にストレスをかけて思考をフル回転させることができますし、そこで出したヒラメキこそが先に進むための鍵となったりもします。これが恋愛だったらどうでしょう。人間というものは、土壇場に追い込まれたときに本性が露わになります。もしあなたが何かトラブルに巻き込まれたり災難にあった際、オロオロと慌てたりブチ切れて周りに当り散らすのか、あるいは冷静に状況を把握して可能な限りの次善策を導き出せる判断力があるのか。状況に流されない頭の回転と冷静な判断力を、リアル脱出ゲームでは養うことができます。 下衆な部分を出してマイナスな印象を与えないように、リアル脱出ゲームで平常心を養っていくといいでしょう。


 

その3 コミュニケーション能力が身につく



基本的にリアル脱出ゲームは100~150人程度で開催されますが、全員で行うのではなく、6人1テーブル(1チーム)で構成されており、テーブル内で完結する場合が殆どです。つまり、同じテーブルになったメンバーこそが一緒に脱出すべき大切な仲間です。同じテーブルのメンバーは、全ての謎を解いて脱出できるように、全員が一丸となって考えいき、助け合わなければいけない大事なパートナーです。リアル脱出ゲームでは一度に複数の謎が最初に与えられます。1つの謎を6人全員で取り組んでいては、先に進むのが遅くなりますし、結局全部解けずにタイムアップとなってしまいます。ゲームをスムーズに進行させていくためには、役割分担が必要です。例えば4人がそれぞれ1つずつ謎を解いたり解答用紙に書き込んでいく係にして、残りのメンバーは壁に貼られている謎を全てメモして”抜け”が無いように情報を集めていくなど、全員が手隙にならないようにするのです。

例えば、モンハンやるときは皆協力してプレイできてるでしょ?半分擬似的にリアルでコミュニケーション取りながらゲームできてるのに、リアル脱出ゲームでそれが出来ないのはおかしいと思いませんか?非モテの多くは左脳型で教育されているため、応用力が少し足りません。リフレーミングしたり、物事を置き換えて考えていけば案外ラクにできたりするものです。

ネトゲでは勇敢なのにリアルでヒヨってては、モテません。ネット弁慶では非モテのままです。置かれた状況でオロオロしている男性よりは、エスコートできる男性の方が断然魅力的ですし、リードできる男性の方が当然モテるのは言うまでもありません。モンハンやネトゲでエスコートできているなら、リアルでも出来るはずです!


 

その4 右脳的な思考力がつく



リアル脱出ゲームで求められるのは、ロジックです。100%ロジックです。いくつか屁理屈なものもありますが、論理的に読み解いていくことで解決できる謎ばかりです。リアル脱出ゲームの脱出率が5~10%以下と困難になっているのは、例えば終盤あたりでまた最初の方に立ち戻って引っ張り出さなければならない情報もあったりするからです。ですが、どれもこれも会場内で与えられた情報の中で全て完結するようになっています。ゲームがスタートする以前に、会場内に入った段階から気を抜くことは許されません。司会者の言葉の一言一句、チラシに書かれた文言、その全てがヒントとなり得ます。情報を集約し、答えを作り、さらに最初に立ち戻ったりもして情報を組み合わせて考えていく。いろいろな企業研修やセミナーに参加するよりも、ここで体験する1時間は何十倍も密度が高く充実感があります。 たかだか3000円で左脳暗記型の非モテから、右脳実践型のモテにシフトできるなら、これほど安いものはありません。


 

その5 共有体験と喜び



「吊り橋効果」というものを知っていますか?何の関係も無い男女に吊り橋を渡らせると、恋愛に陥りやすいというものです。これは苫米地英人が脳科学的にメカニズムを解明していますが、カンタンに言うと吊り橋のような不安定で視覚の定まらない状況に置かれることで、偏桃体が誤動作を起こして脳に対して電気信号を送る状態なのだそうです。このドキドキ感は何も吊り橋のあるところまで連れて行く必要はありません。リアル脱出ゲームでドキドキを味わわせてあげればいいのです。ギリギリのところまで追い込まれた緊張感と、謎が解けても解けなくてもゲーム終了時の解放感を、クリアできたときには達成感を感じることができます。そして、その感情はあなた一人だけのものではありません。チーム全員が共有できるものなのです。この「共有体験」こそラポール(信頼関係)としては最も強いものとなります。 人間は、同じ体験をした者同士を「味方」として認識するため、ゲーム終了後には距離が縮まること請け合いです。

 

 

非モテからの脱出!リアル脱出ゲームで学ぶ”モテ要素”5つ まとめ




 
  1. 情報収集力、メモ力
  2. 冷静な状況判断と胆力
  3. コミュニケーション能力
  4. 右脳的な思考力
  5. 共有体験と成功体験
 

問題解決のために!

いかがでしたでしょうか?
ゲームは掌で完結する時代から、再びリアルでアナログな世界にシフトしつつあります。心理学者 アルフレッド・アドラーが言っているように、「与えられたものをどう使いこなすか」を考えていくことが、何よりも有効で有益です(あれ?どこかで使ったような言い回しw)。 もしあなたが非モテの部類に入るのだとしたら、内包している「活かすべき持ち味」を活かしきれていなかったことが、何となく分かってきただろうと思います。もし気になる女性や「もしかしたら好きかもしれない」と感情を抱き始めた女性がいるなら、このリアル脱出ゲームに誘ってみてはいかがでしょうか。わずか1時間の中で展開されるドキドキやスリルの共有と、終了時の解放感。これを一緒に味わうだけでも、ゲーム終了時には映画を見たとき以上に二人の話も盛り上がりますし、あなたの男っぷりをアピールすることができるはずです。

ただ、時間的な制約でどうしても慌ててしまうなら、横浜みなとみらいや仙台などにあるタイトー系列のゲームセンターで開催されている常設リアル脱出ゲーム「伝説のゲームセンターからの脱出」で慣れていくといいかもしれません。この「伝説のゲームセンターからの脱出」は比較的レベルが低めに設定されているので、初心者でも安心です。自力で達成することができれば、その”成功体験”があなたのモチベーションにも繋がっていきます。

小さなところから”成功するクセ”をつけていけば、あなたの思考もプラス思考で楽天的に変わっていきますし、そうなればあなたが自然と醸し出すポジティブな雰囲気に惹かれてくる女性もきっと現れるに違いありません。また、こうしたイベントに友達同士で参加すれば、プレイしに来た女性グループに話しかけて一緒に解いていく、という出会い方もできるはずです。週末はぜひ、リアル脱出ゲームに足を運んでみてはいかがでしょうか。


 

自分作りに役立てる無料レポートをプレゼントしております


ご興味のある方は、下記をクリックしてダウンロードしてください


dlbutton


「はてなブックマーク」へのブックマークをお願いいたします!