友達のボーダーラインを壊せ!女友達から恋人になるキッカケ5つ


b9ba2458dfa2e4624a978095cd78104c_m
あなたには異性の友達はいますか?けっこう可愛い子なのにあなたとは別に付き合っているわけでもなく、ただ暇なときや時間が合うときに会うような、普通に友達として過ごすような関係。でも、会っていくうちに相手に「女」を感じるようになって、気がついたら恋愛みたいな気持ちを持ち始めて。だけどここで告白しちゃったら、今まで築き上げてきた友達としての関係が崩れてしまう。……けっこう悩みますよね。でも、友達から恋人になるケースは少なからずあります。ゲームやアニメばかりで女性とのコミュニケーションが根本的に足りていない非モテと比べたら、女友達を恋愛関係にシフトさせられる可能性は十分にあります。もちろん100%とは言い切れませんが、あなたの今後のアクション次第では相手の心を揺さぶり、あなたのことを恋愛対象として意識させることができるようになります。今回は、友達から恋人にシフトするためのキッカケと方法をご紹介しますので、恋愛関係になりたい女友達がいるのであれば、ぜひ参考にしてみてください。

続きを読む «友達のボーダーラインを壊せ!女友達から恋人になるキッカケ5つ»


モテたいならPerfumeを聴け!中田ヤスタカに学ぶ女心の掴み方5つ


ystk

テクノポップアイドルユニット”Perfume”の存在を知らない人はいませんよね。日本にとどまることなく、今や世界的にも認知されつつある広島県出身の女の子3人組です。そして、そのPerfumeをプロデュースしている中田ヤスタカの存在も最近とくに注目されています。Perfumeの曲はもちろん、実は作詞まで手掛けているのが、中田ヤスタカ。きゃりーぱみゅぱみゅの楽曲も同様です。その歌詞は、女の子じゃなければ分からないような心理描写がふんだんに盛り込まれており、とても男性に書けるような内容ではありません。そのため、Perfumeもきゃりーも男性だけでなく女性からの支持も厚く、熱狂的なファンに支えられて活動しているのです。はたして、Perfumeのコア(中核)である中田ヤスタカとはいったいどんな存在なのか。中田ヤスタカの謎に迫りつつ、彼の特徴から女心を掴むコツを探ってみたいと思います。

続きを読む «モテたいならPerfumeを聴け!中田ヤスタカに学ぶ女心の掴み方5つ»


非モテからの脱出!リアル脱出ゲームで学ぶ”モテ要素”5つ


RDG
あなたは“リアル脱出ゲーム”というものをご存知でしょうか?最近はTV番組にもなったり、書店とコラボしたりゲームセンターとコラボしたりして、だいぶ世間に浸透してきたARG (Alternate Reality Game = 代替現実ゲーム) です。簡単に言うと、“現実世界を舞台にした、能動的な物語体験をしながら進行していく観客参加型ゲーム”といったところでしょうか。元々はフラッシュゲームの中で盛り上がっていた「密室から脱け出す”脱出ゲーム”を現実に置き換えたらどうなるか」というところが発端となっているこのリアル脱出ゲーム。以前ここでご紹介したCFG (キャッシュフローゲーム) と同様に、恋活や婚活はもちろんのこと、ビジネスにも非常に役立つスキルが満載です。

ぶっちゃけて言ってしまいますと、非モテが持っていないものを身につけたり、非モテがリアルで活かしきれていないアビリティを活かすのに最適な”学びの場”である、ということができます。今回は、リアル脱出ゲームが恋愛や婚活をはじめ、実生活にどう役立つのかを見ていきます。

続きを読む «非モテからの脱出!リアル脱出ゲームで学ぶ”モテ要素”5つ»


TEDxTOKYOに学べ!フラッシュモブの“巻き込み力”をモテに活かすコツ4つ


tedxtokyo
5月5日。この日の朝と夕方に、渋谷ハチ公前のスクランブル交差点で、 TEDxTOKYO が大規模なフラッシュモブを仕掛けたことをご存知でしょうか。twitterのまとめサイトをご覧いただくと、どれだけ注目を浴びていたかを知ることができると思います。10年ほど前に2ちゃんねるのオフ板で流行った“大規模オフ”を経験している方ならなんとなく想像がつくかもしれませんが、フラッシュモブというのは“見知らぬ一般人を巻き込む大規模なサプライズイベント”といったニュアンスの大がかりな仕掛けのことを指します。今回、 TEDxTOKYO の5/31日本オープンのプロモーション用の動画撮影のために大規模にフラッシュモブを行うという話がFacebookのニュースシェアで回ってきたので、私は参加してみることにしました。
このフラッシュモブに参加することはもちろん、仕掛ける側に回ることも、一度経験しておくと恋愛に非常に役立つことが分かります。いったい、どんな要素があると思いますか?

続きを読む «TEDxTOKYOに学べ!フラッシュモブの“巻き込み力”をモテに活かすコツ4つ»


キャッシュフローゲームで学べ!モテる恋愛の基礎の“基礎“4つ


CFG
あなたは“キャッシュフローゲーム”(長いので、以下CFG)というものをご存知でしょうか?暫くやっていなかったのですが、先月あたりから友達からまた最近誘われるようになり、最近ずっとプレイしています。このゲームはラットレースと呼ばれる“勤労所得”の状態(つまり、私たちの今の状態)からスタートして、不動産売買や株式投資などに着手して不労所得を積み上げていき、ファストトラックと呼ばれる“不労所得だけで暮らせる”状態に移行して“夢を買う”ことを目的としたものです。ファイナンシャルリテラシーという“お金の勉強”が殆ど浸透していない日本人にとっては非常にセンセーショナルなツールです。
このCFGをここ数回やってみて、私はあることに気づきました。恋活や婚活における意識の持ち方や考え方も意外と共通しているところがある、と。ということは、CFGでうまく上がれるようになれば、恋愛・婚活における必要な知識も身につくのではないでしょうか。今回は、CFGが恋愛や婚活にどう役立つのか、メリットをお伝えしていきます。

続きを読む «キャッシュフローゲームで学べ!モテる恋愛の基礎の“基礎“4つ»


もうハンバーガーは食うな!ファストフード利用者がモテづらい4つの重大な理由


stockvault-cheeseburgers-126900

私はいつも外出するときはノートパソコンを持ち歩いています。なぜかといいますと、移動中にブログの記事を更新したり、ライターの原稿を執筆したりしているからです。ですから、電源の使える飲食店って非常に重宝しますし、電源を使わせてくれることに深く感謝しています。でも、ファストフード店だけはあまり使いたいとは思いません。ファストフード店の方が電源を確保できる確率が高いのですが、私は極力避けたいスポットとして捉えています。あなたは、ファストフード店を利用することそのものが非常にハイリスクであることを知っていましたか?そして、ファストフード店を利用することであなた自身が余計にモテなくなる可能性が高くなることをご存知でしたか?今回は、ファストフード店利用者の実情と、モテなくなる理由についてお伝えします。

続きを読む «もうハンバーガーは食うな!ファストフード利用者がモテづらい4つの重大な理由»


婚活で ソーシャルメディア を活用する際の必須5カ条


徳本”ソーシャルおじさん”昌大さん

先日、“ソーシャルおじさん“こと徳本さんの招待で、ソーシャルメディアを武器にするための10カ条をベースにしたセミナー&交流会に参加してきました。徳本さんは”ソーシャルおじさん“と名乗るだけあって、ソーシャルメディアにおけるブランディングに長けた方です。そして、そのブランディング法はビジネスだけでなく恋愛や婚活においても必要な要素を多く含んでいます。ソーシャルメディア上でのあなたのアウトプットは、あなたの強みを文字で見える化することに繋がります。あなたの強みをアピールできるプラットフォームをソーシャル上に作っておけば、リアルで会った異性との会話のキッカケにもなりますし、そこからあなたのページを見てくれればあなたの好感度は簡単に上がります。では、具体的にどんなことを書いていけばいいのでしょうか?10カ条のうち、特に重要だと感じた5項目をピックアップしてお伝えします。

続きを読む «婚活で ソーシャルメディア を活用する際の必須5カ条»


タモリ に学べ!ブサメンでもモテる会話テク6つ


02_04

あの超人気長寿番組「森田一義アワー 笑っていいとも!」が2014年3月いっぱいをもって終了したのは記憶にも新しいと思います。 いいともといえば、「テレフォンショッキング」が代表的なコーナーでした。 タモリ さんは業界内部でも非常に顔が広く、すぐに打ち解けたり相手の話を自在に引き出せる力を持っています。初対面であっても、 タモリ さんのあの飄々とした人柄につい引き込まれて自己開示してしまうところもありますよね。正直いって、 タモリ さんはイケメンではありません。でもあれだけ多くの人に慕われている理由って、いったいどこにあるのでしょうか? タモリ さんのコミュニケーション能力を分析すれば、自分の顔のつくりに関係なく、気になる相手とも緊張せずにコミュニケーションを取ることができて、相手から好かれることができるはずです。今回は、 タモリ さんのコミュニケーション能力を紐解いて、モテに活かせる要素をまとめてみました。

続きを読む «タモリ に学べ!ブサメンでもモテる会話テク6つ»


婚活はロジカルだとうまくいく!論理的思考でモテる4つのプロセス


logical

“仕事ができる人はモテる”という言葉をどこかで聞いたことがあると思います。”ビジネスを成功させる能力”や”仕事ができる能力”とプライベートで”女性を口説いて射止める能力”には、非常に強い相関関係があります。もちろん、“仕事ができる⇒給料が上がる⇒金銭的に余裕ができて心理的余裕もできる⇒モテる”という単純な論理でも正解なのですが、自分という商品を相手に選んでもらうという点で、ビジネスと婚活は構造的に同じものと考えることが可能です。具体的にいいますと、『“自分”という商品をどうやって買わせるか』というマーケティング的な考え方を”PDCAサイクル”という手法を用いて婚活にそのままコンバートしていけば、婚活もうまく進めていきやすくなるということです。
ということで、今回はマーケティング的な観点から婚活を攻略していく方法を紹介していきます。

続きを読む «婚活はロジカルだとうまくいく!論理的思考でモテる4つのプロセス»


出会いを活かせない!キッカケづくりに失敗する人の特徴3つ


5c3d5c2d2742f8622d43fb959031c384_m


小津安二郎は生前、「男女の仲というのは、夕食を二人っきりで三度して、それでどうにかならなかったときは、あきらめろ」という言葉を遺しました。最近の事例に置き換えるなら、「婚活イベントやお見合いパーティで出会った女性と一緒にデートして食事を楽しんで仲を深めたい。せめて3回デートするうちにクロージングできなければ恋愛対象から外されても仕方がない」ということです。 問題は、そのデート以前の「出会い」の場面です。せっかくいい出会いを作れるチャンスがあるのに、そこをしっかりと活かせないとデートに誘えないどころか、あなたという存在を記憶の片隅にすら残せずに終わってしまう危険性があります。今回は、婚活イベントや合コン、オフ会などで、いい出会いに繋げられない振る舞いがどんなものなのか?今回はそんな残念な人の特徴3つについてお伝えします。

続きを読む «出会いを活かせない!キッカケづくりに失敗する人の特徴3つ»